コミュニケーション

「反応しない練習」まとめ!読んだ感想・レビュー

投稿日:

反応しない練習の写真

「何か頑張りたいけど、結局頑張れない」
「SNSやテレビを見て一日が終わり自己嫌悪」

本記事はこのような方向けです。

「反応しない練習」は著者、草薙龍瞬(くさなぎりゅうしゅん)という僧侶の方です。
実質的な仏教の「本質」を、仕事や人間関係、生き方全般にわたって伝える活動をしています。

なぜこの本を手に取ったのか

注意散漫になってしまい、やるべきことができない時があり、それを解消するためです。

とくに在宅勤務等をしている方こんなことありませんか?
「家だと集中して作業ができない」
「SNS等をずっと見てしまう」
「自己研鑽したいが、テレビを見てしまった」

私はこのようなタイプの人間でした。
もやもやしたことがあると切り替えられず作業に支障をきたしたりします。
そんな自分の心と向き合うためにはどのようにしたらいいのか悩んでいました。

そんなときYOUTUBEでまこなり社長の動画を観ました。
「自分の関係しないことに反応しない訓練をしましょう」という内容のもの。


おすすめの本として紹介されていたのは「反応しない練習」でした。

確かに思えばいろいろと反応しがち。

そんな自分を変えてくれるのではないか?と思い本を購入しました。

本の要約

本の写真

第1章 反応する前に「まず、理解」する

人の悩みの原因を仏教に基づいて、理解する方法論が紹介されています。
著者曰く、「人がいつまでも悩みを抜けられないのは、『自分の心が見えない(理解していない)』から」とのこと。
正しい理解とは、物事を俯瞰すること。
自分独自の思想や思考ではなくあくまでもニュートラルな視点で物をみること。
頭で考えるのではなく、淡々と心の動きを把握します。

第2章 良し悪しを「判断」しない

判断とはそのひとの妄想である。
決めつけたり、思い込みから、何らかの自分流の考えで外の世界を認識していることを指します。

妄想とは、現実に起きていない、心の中でとらわれている思考を指します。
判断や妄想にとらわれると、知らず知らず心では反応が起きます。

反応とは、日常生活の中で体験する事柄に対して無意識で抱く感情・雑念をいいます。

「判断しない」実践方法
1.判断したことに気付く
心の中で妄想が始まったら、「今自分は、判断しているな。」と自覚する。
2.自分は自分と考える
判断をしている人が周囲にいても、自分は「判断する」のを止めると決める。
3.素直になる
妄想にとらわれていたと素直に認める
「自分を否定しない」どんなときも
自己否定は「判断」のひとつ
人生に過ちはつきもの。大切なのは、「今ここ」から出来ることに専念すること。

第3章 マイナスの感情で「損しない」

人間関係の悩み
「自分のネガティブな感情」と「相手とのかかわり」という2つの問題を分けて考える。
人と対するとき:相手を理解することに集中する。判断しない。
自分を内観する:自分が今感じていることを淡々と眺める。判断しない。

本を購入しての感想

反応しない練習に関する写真

何度も読み直す価値のある良書です!

個人的に最後の第4章はとても面白い内容だったので簡単に説明しますね。
自分の中に正しい基準をもつことの大切さを紹介しています。
大前提、心はそもそも「求め続けるもの」。
「これでいい」という安らぎや納得にたどり着けない。
たどり着いたと思っても、「まだ何か足りない」という思いに駆られてしまいます。。

そこで大切になるのは心に確かなよりどころを作ること。

人はよりどころを自分の外に作る⇒ステータス・社会的地位・実績・等
しかしそれでは、先述したとおり、欲・怒り・妄想によって心が枯渇している感覚に陥ります。

つまりは、自分自身の生き方をよりどころにすべし。
自分がこの世界に納得をするのであればそれでOK。
自分の人生を信頼するということです。

人はみんな生き方も違うからこそ、他の人と比べたりする必要はないのに、社会の仕組み上、自分の外によりどころが作りやすくなっています。
しかし、自分を信頼すること、自分自身で人生を納得するということが、どんな悩みをも解消していく手段になるということを教えてくれました。

いや~、もやもや解消しました。

本を読んでからは、切り替えが段違いにうまくなりましたし余計な情報をインプットしないようになりました。
また、自分は自分、相手は相手と理解することで心の持ちようも楽になります。

1000円ちょっとで効率的に時間を使えるスキルが身についたので、お得なお買い物でした。

これは何度も繰り返し読みなおしたくなる良書なのでぜひ、一言一句堪能してみてください。

-コミュニケーション
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

送別会を自分で企画!自主開催のメリット・デメリット徹底解説

「送別会って面倒だよな…。ちゃんと自分のために開いてくれるのかな」 「なんかいろいろと手伝わせてしまうのは嫌だな。。」 という方向けの記事になります。 私は数年前に転職したことがあります。 会社を退社 …

雑談苦手という方向け「超一流の雑談力」で脱コミュ障!

「雑談が弾まない」 「クライアントと話す機会が憂鬱」 「『お前、もっと打ち合わせ話せ』と先輩に怒られる」 本記事はそんな方向けの記事なっています。 安田正著「超一流の雑談力」の内容から、 雑談が苦手な …

ひまわり育ててみたらメリット尽くし!種まき~育て方も紹介

「リモートワークの日々に楽しみを増やしたい」 「閉鎖的な毎日に少しでも癒しが欲しい…」 そんな方向けの記事になっています。 外出自粛になって家にいる時間も増えてきたところなので… 小学生の頃振りにひま …

【DaiGoの文章術まとめ】人を操る禁断の文章術を徹底解説!

「書くスキルを伸ばして収益化を伸ばしたい!」 「クライアントの心を動かすメールを送りたい」 「LINEのやりとりでも好印象を与えたい」 そんな方の向けの記事になります。 今回は4年前に読んだメンタリス …

30代の口下手・会話下手の悩み解消!~ひとりでできる伝え方UP編~

「極度の緊張で人と思うように話せない」 「あの時、やっぱりああいっておけばよかった」 「会話を楽しめるようになりたい」 というような方向けの記事になっています。 結論、この記事は「口下手を味方にしよう …

ul, ol { color: #668ad8;/*文字色*/ border: dashed 2px #668ad8;/*破線 太さ 色*/ background: #f1f8ff; /*背景色*/ padding: 0.5em 0.5em 0.5em 2em; } ul li, ol li { line-height: 1.5; padding: 0.5em 0; }